おかしな動物日記

オカメの「ゴンちゃん&ルビちゃん」犬・猫ほか、な~んでもありの動物ブログ★☆★

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さっきNHKをたまたま見たら伊豆諸島のアホウドリ(デコちゃん)が、好きな模型に9年間も求愛していたというニュース(?)を見ました。
初めは、アホウドリって可愛い~とのんきに見てましたが、かなり切ないお話でした。。。

伊豆諸島に生息する国の天然記念物・アホウドリの「デコちゃん」(雄・推定年齢13歳)がプラスチック製の実物大模型の「デコイNo22」を本物の雌と思い込んで約9年間も求愛行為をしていたって。
増殖目的で置かれた模型で、他にも92個あるらしいのに、毎年11月の産卵時期に帰島して、必ず「No22」の元に現れて、愛の巣作りと求愛行為を行っていたとの事。
作戦は成功したので「No22」は5月に撤去される予定だってさ。

「9年間を返してよ~!」と、デコちゃんのかわりに言ってあげたい。
あの求愛ダンスを必死にする姿、可哀想で見てられなかった。

CIMG0905654.jpg
「新しい出会いがあるよ、きっと!!」


人気blogランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。